ヴァイオリンコンサート&そうめん流し

 ヴァイオリンの繊細で優しい旋律が心地よく響いています♬☻☻♫•*¨*•.¸

 中西弾さんのヴァイオリンコンサートには、利用者をはじめ、保護者の方や、地域の方などもお招きし老若男女問わず多くの人が、その音色に心奪われました。

 演奏中ぱんだのぬいぐるみを持って、ヴァイオリンの演奏に合わせて踊ってくれた子達もいて、見ていてとっても心癒される一幕もありました…♫٩( ´◡` )( ´◡` )۶♫

 やっぱり生の音楽はいいですね・・・!

 人は誰しも「音楽を聞いて楽しむ」という力を持っています。

 普段生活する中で自然と取り入れていることなので特に意識をすることは少ないですが、実はそこから得られるエネルギーはとても大きなものだったりします。

(恋ダンスを演奏する弾さん)

 自分が好きな音楽を聴くことで、脳が元気になるホルモンが分泌され、気持ちが上向きになったり、クリエイティブな部分で良い刺激を受けたりもします。

 良い音楽を聴けばきくほど、脳の状態もいいものになっていきます。

 特に、生演奏から感じ取る情報はとても大きなもので、おうちの中で聴くCDの曲とは違った感動を受けたりするなど、もしかしたらみなさんの中にもそういった経験がおありの方もいらっしゃるかもしれませんね(◍ ´꒳` ◍)

 これからもにじいろぱんだでは、音楽を聴いて体を動かしたり、コンサートを定期的に開催することによって、本物の音楽をより身近に感じる喜びを知ってもらう取り組みをしていきたいと思います。

 そして・・・

素敵なコンサートの後は、弾さんと一緒にみんなでそうめん流し!

青空の下で食べるそうめんは格別です(∩˃o˂∩)♡

そして、お椀も竹で作った手作りのお椀だったので、風情を感じながらそうめん流しを楽しみました。

 思ったよりも水流が速くて、そうめんが流れるスピードも速かったのですが、みんなつぎつぎに流れてくるそうめんをうまくキャッチしてました!

 しばらくすると、「僕もそうめんを流すお手伝いをしたい」という子もいて、かわりばんこで脚立の上に立ってそうめん流しを楽しんでいました。

 流すときは「いくよ!!」と元気よく声かけしてくれたおかげで、流れてくるタイミングがとっても分かりやすかったです。

 お手伝いしてくれて本当にありがとう(*´◒`*)

 おなかいっぱい食べてにっこり笑顔を向けてくれるこどもたちの笑顔に、またこちらも元気をもらった1日でした☆


Featured Posts