「チョコレートケーキが食べたい」と教えてくれたお誕生日の子の、リクエストにお応えしてにじいろぱんだのパティシエさんが腕を振るいます。

 スポンジを焼いたり、生チョコクリームをあわせていると、いつの間にかお部屋の中は甘い匂いで包まれていました。

 その子が一番好きなバイキンマンのキャラチョコもなんとパティシエさんの手作りなんです。

 年の数だけろうそくを立てたら、世界に一つだけのケーキの出来上がりです♪

 「みなさん、お味はいかがでしょうか?」

  喜んでもらえてよかった♡

 みんな口のまわりにクリームをつけながら、笑顔でケーキを頬張っていました♪

そしてそして、特別ゲストにパンダさんも遊びにきてくれて大盛り上がり!!

みんなでバースデーソングを歌って踊ってお祝いしました(∩˃o˂∩)♡

素敵な1年になりますように。来年もみんなで一緒にお祝いしようね!

 ヴァイオリンの繊細で優しい旋律が心地よく響いています♬☻☻♫•*¨*•.¸

 中西弾さんのヴァイオリンコンサートには、利用者をはじめ、保護者の方や、地域の方などもお招きし老若男女問わず多くの人が、その音色に心奪われました。

 

  演奏中ぱんだのぬいぐるみを持って、ヴァイオリンの演奏に合わせて踊ってくれた子達もいて、見ていてとっても心癒される一幕もありました…♫٩( ´◡` )( ´◡` )۶♫

 

 やっぱり生の音楽はいいですね・・・!

 人は誰しも「音楽を聞いて楽しむ」という力を持っています。
 

 普段生活する中で自然と取り入れていることなので特に意識をすることは少ないですが、実はそこから得られるエネルギーはとても大きなものだったりします。

(恋ダンスを演奏する弾さん)

 自分が好きな音楽を聴くことで、脳が元気になるホルモンが分泌され、気持ちが上向きになったり、クリエイティブな部分で良い刺激を受けたりもします。

 良い音楽を聴けばきくほど、脳の状態もいいものになっていきます。

 特に、生演奏から感じ取る情報はとても大きなも...

 

 日に日に暑さが増して来る今日この頃ですが、みんなが涼しく楽しめるようなイベントを思い立ち、早速その準備にとりかかりました。

 

 見事な太さの竹を何本か切って来たようですが、持ってみると1本でもかなりの重さです。

 施設長と仙ちゃんは、竹の大きさをうまく組み合わせながら、何かを作っているようです。

ん~・・・?一体これはなんだろう?

 なたを使って竹を縦に半分に割っている様子。

 パッカ~~~~ン と綺麗に割れました!

 なにやら、角度をつけながら竹の位置を調整しています。

 どうやらここは重要なポイントらしく、二人でいろいろ相談しながら一番良い位置と高さを決めていました。

 

 さて、何が出来るかもうおわかりでしょうか?

 正解は・・・ジャジャン!

竹のそうめん流し台でした♫꒰・◡・๑꒱

 水の流れもチェックし、準備はととのったようです。

 そうめん流し当日がたのしみだなぁ♪

 

Please reload

June 21, 2017

Please reload

Recent Posts     
Catagories      
Tags         

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Please reload

©2017 放課後デイサービス にじいろぱんだ All Rights Reserved.

〒792-0836

愛媛県新居浜市篠場町10番25号

放課後等デイサービス にじいろぱんだ

℡: 0897(43)5634

Fax:0897(47)5638

​Mail:info@studio-yumeka.jp